だけど生きていく!

生活に関する情報や、ドラマや映画の感想。在宅ワークやブログに関することなど、いろいろ書いてる雑記ブログです。独自ドメインじゃないけど、Googleアドセンス合格済みです(*^-^*)v

【無料版はてなブログでアドセンス合格】審査通過のためにやったこと

 

f:id:konohatan:20201015123837p:plain

 

2020年10月14日。3回目の挑戦で、Googleアドセンスに合格することができました。嬉しぃぃ!!

やっとカーリーヘアのお姉さんが、私のところにも来てくれました!!

 

合格の証拠として、合格通知のスクショを載せておきます。

黄色いマーカーが引いてある部分のアドレスを見てもらうと、このブログのURLであることが確認できると思います。

 

はてなブログアドセンスは相性が悪い説」や「無料ブログだと合格は難しい説」を小耳に挟んでいたので、ちょっとやそっとじゃ合格できんのだろうなと、長期戦になることを覚悟していました。

 

にも関わらず案外サクっと合格することができたのは、読んで下さる読者様や、合格するためのノウハウを、ブログにアップしてくださった先輩方のおかげです。本当にありがとうございます。

 

はてなブログアドセンスは相性が悪いようでして、「サイトの利用停止または利用不可」という訳のわからん理由で落とされるはてなブロガーさんが、たくさんいます。

 

私が落とされた理由も2回ともコレでして、「サイトは利用停止してないし利用不可にもなってないですけど・・・」と、この訳のわからん落選理由に対して、頭を悩ませました。

 

そんな中、合格した先輩方の情報を元に対策を練り、なんとか3回目で合格することができましたので、私がとった対策法などを書いていこうと思います。

 

 

アドセンス審査通過の絶対条件

アドセンス対策に関して検索すると、様々な情報が出てきます。

OKかNGかの基準が人によって違う項目もあり、どの意見が正解なのか、悩んでしまうことも少なくないのではないでしょうか。

 

私はアドセンス合格を目指すにあたり、合格者のブログをいくつも読みました。

その中で皆さんが共通しておっしゃっていたのが以下の項目なので、この点はきちんと押さえておく必要があると思います。

 ①お酒・タバコ・薬・アダルト・暴力的な内容はNG

②特定の人を誹謗中傷するような内容はNG

③アナリティクスとサーチコンソールに登録し、サイトマップを送信する

④プライバシーポリシー・免責事項の記載と、お問い合わせフォームの設置

著作権違反になりそうな画像や動画は使わない

⑥悩みを解決できたり知りたかったことが知れるような、読者にとって有益な情報を提供できるよう、内容を充実させる。そうなると必然的に1000文字は超えるため、最低でも1000文字は必要だと言われている

 

この6項目のうち6番目の項目について、文字数をクリアすることは簡単ですが、内容が読者にとって有益であるかどうかの判断は自分では難しいため、「こんなんでいいのかな~??」という自問自答は、常に感じています。

 

それでも何かしら読者さんの参考になるような内容を組み込もうという意識は、持ちながら書いているつもりです。

 

最近はアドセンス審査の条件が以前に比べて厳しくなっているようでして、以前なら単に日常を綴っただけの『ただの日記』でも合格できていたようですが、今はそのような内容では、合格は難しいようです。

 

単に1000文字を超えていればOKということではなく、読んでくれる人の役に立つことができたり、悩みを解消できるような内容にしようと心がけることは、非常に大切な要素だと思います。

 

①~⑤の項目については、お酒やタバコやアダルトな内容を含まないよう気を付けたり、著作権の侵害にならないような画像を使ったり、プライバシーポリシーやお問い合わせフォームの設置の仕方を調べればすぐに対応できますので、このへんの項目はきちんとクリアしておきましょう。

 

このブログの『ブログに関すること』というカテゴリーの中に、プライバシーポリシー&お問い合わせフォームの設置方法や、サイトマップについての説明や、アドセンス審査への申請方法などを書いた記事がありますので、よかったらご覧ください。

 

 

2回目のアドセンス審査へ出す時にやったこと

2020年9月23日に1回目のアドセンス審査に出し、2020年9月28日に不合格通知が届きました。不合格の理由は『サイトの利用停止または利用不可』という理由です。(この不合格理由ははてなユーザーにしかでないと言われています)

 

この不合格理由が出てしまう原因は、はてなブログのサーバーにあるようでして、はてなブログアドセンスの相性が悪いという説は、このことが根源になっていると思われます。

 

通常ならアドセンスの審査コードは一か所のみに貼ればいいのですが、はてなブログの場合は審査コードがひとつだけだと上手く認識されないのではないかというご意見を見つけまして、私は審査コードを4か所に貼り付けました。

 

本来の審査コードを貼りつける場所は『headに要素を追加』という部分です。

「設定」➡「詳細設定」をクリックすると出てくる画面を、下の方までスクロールさせると、『headに要素を追加』というのが出てきます。そこの枠内にアドセンスの審査コードを貼ってください。

この時の注意点として、念のため審査を終えるまでは、アドセンス審査コード以外のものは、貼らないようにした方がよいとのことです。

f:id:konohatan:20201015143000p:plain

 

そしてここ以外にも『ヘッダ』『サイドバー』『フッタ』の3か所にも、アドセンスコードを貼りつけました。

『デザイン』➡『カスタマイズ(スパナのマークのとこ)』をクリックすると以下のような画面になるので、『ヘッダ』『サイドバー』『フッタ』をそれぞれクリックしていきます。

f:id:konohatan:20201015144803p:plain

 

クリックするとHTMLコードの貼り付けができる画面が出てくるので、私はそこにもアドセンスコードを貼りつけました。貼りつけたら忘れずに、『変更を保存する』をクリックしましょう。

 

ただし『サイドバー』に貼る場合には、何かしらモジュールを追加しないとHTMLコードを貼れる場所がないので、貼る場所がないようでしたら、無理に貼る必要はないのかなと思います。

 

私の場合はモジュールの追加で『コツコツお小遣い稼ぎ』という項目を作ってあったので、その項目の『編集』をクリックし、アドセンスコードを貼りつけました。

f:id:konohatan:20201015145823p:plain

 

こうして4か所にアドセンスコードを貼りつけ、2度目の審査へと提出しました。

不合格になってから次の審査へ出すまで2週間あけたほうが良いとの説もありますが、私はこの時、落ちたその日に再審査へ出してしまいました。

 

 

3回目のアドセンス審査へ出す時にやったこと

2020年9月28日に2回目のアドセンス審査へだし、2020年10月6日に不合格通知が届きました。不合格の理由はまたもや『サイトの利用停止または利用不可』という理由です。

 

この理由を受けて次に私がやったことは、4つ登録してあったサイトマップを、ひとつだけにしたことです。

 

サイトマップについての情報を検索したことがある人ならご存知だと思いますが、はてなブログサイトマップとされているコードは、4つあります。

 

おそらく時期によってサイトマップのコードが入れ替わるため、正解とするサイトマップが4つになっているのではないかと、個人的には推測しています。

 

多くのはてなブロガーさんは、「4つとも登録しておけばいい」とおっしゃっていたため私もそのようにしていましたが、サイトマップの内容を見る限りでは、現段階(2020年9月)のサイトマップは「sitemap.xml?page=1」が正解でした。「sitemap.xml?page=1」以外の3つのサイトマップには、内容があまり書かれていませんでしたので。

 

この事実に基づき、「間違ったサイトマップを登録しているとグーグルさんに認識されにくくなるのでは?」と考えた私は、「sitemap.xml?page=1」だけを残し、他の3つのサイトマップは削除しました。

 

サイトマップの削除の仕方は、削除したいサイトマップにカーソルを合わせてクリックします。すると以下のような画面が出ます。

f:id:konohatan:20201015155421p:plain

この画面の右上にある丸で囲った部分をクリックすると、「サイトマップの削除」という文字が出るので、それをクリックすれば削除することができます。

 

ちなみに丸で囲った部分の左隣にある『サイトマップを開く』という所をクリックすると、サイトマップの内容を見ることができます。

 

そしてたった今、『サイトマップを開く』という所をクリックして内容を確認してみたところ、「sitemap.xml?page=1」のサイトマップの内容が、なんとスカスカになっているではありませんか?!

 

以前確認した時には、確かに最初の記事から最新の記事までが網羅されていたはずなのに、今確認したら、10月分のやつしか載っていませんでした。

 

ということで、慌てて削除した3つのサイトマップも、改めて登録しておきました。

f:id:konohatan:20201015162055p:plain



送信した日付を見てもらえればわかる通り、「sitemap.xml?page=1」以外の送信した日付は、2020年10月15日です。

 

毎日サイトマップの内容を確認しているわけではないので、いつから「sitemap.xml?page=1」の内容がスカスカになったのかは定かではありませんが、3回目のアドセンス審査へ出した段階では、サイトマップの登録は「sitemap.xml?page=1」のひとつだけとなっていました。

 

こうしてサイトマップの登録をひとつだけにして、2020年10月9日に3度目のアドセンス審査へと出しました。アドセンスコードに関しては、前回と同じく4か所に貼り付けています。

 

 

アドセンス審査に合格した時のブログの状態

サイトマップの登録をひとつだけにしたのが功を奏したのかどうかは定かではありませんが、2020年10月14日、3度目の挑戦でアドセンス審査に合格することができました。

 

皆さんの参考になるかはわかりませんが、3度目のアドセンス審査へ出した時のブログの状態を、いちおう記しておきます。

 

◎2020年10月9日に3度目の審査へ出し2020年10月14日に合格

◎ブログ開始時期➡2020年8月5日

◎投稿記事数➡36記事

◎記事の文字数➡少ない時で2500文字前後、多い時で8000文字前後

◎10月のPV数➡アナリティクスの情報によると、10月1日から10月14日までのPV数は1907PV

◎広告➡もしもアフィリエイトの商品リンクを記事内に、A8.net のバナー広告をサイドバーに使用

 

ざっとこんな感じです。

 

広告に関しては貼らないほうが良いというご意見も見受けられますが、記事の内容に関連した商品を紹介するぶんには、問題ないと思います。使ったことのない商品やサービスの広告を、やたらと貼りまくってしまうのはどうかと思いますが。

 

私は今回運よくアドセンス審査に合格することができましたが、PV数はまだまだ少ないです。この程度のPV数でも合格できるので、PVの数はさほど重要ではないように感じました。

 

 

独自ドメインを取ると決めているなら無料版で審査に出さない方がよいかも?!

これは9月22日に投稿した記事でも書いたことなのですが、重要なことなので再度書いておきます。(9月22日投稿文からの引用です)

無料版でアドセンス審査に合格してから、有料版に移る。

これってとても合理的な方法のように感じると思いますが、独自ドメインを取ると決めているならば、無料版で審査に出すのは少々デメリットがあります。

 

有料版に移っても独自ドメインにはせず、はてなドメインのまま続けるつもりなら、無料版でアドセンス審査に合格してから有料版に移るのは、得策だと思います。

 

なぜ独自ドメインを取る場合、無料版でアドセンス審査に合格するのがデメリットなのかというと、独自ドメインにすることにより、ドメインが変わるからです。

ドメインが変わるため、改めてアドセンス審査を受けることになります。

 

無料版でアドセンス審査に合格した直後独自ドメインを取得し、独自ドメインで改めて審査に出すと、不合格になる可能性が高いとのことです。

 

不合格になる可能性が高いとする理由は、アドセンス審査に通過した直後に同じ内容のブログを別のドメインに移行し、すんなり通過するようであれば、それを繰り返すことでアドセンス収益可能なドメインを、多量に作ることができてしまうからです。

 

それゆえ無料版で合格したブログを独自ドメインにしてすぐに審査に出しても、不合格になる確率が高いのです。

 

とりあえず腕試しで審査に出してみたいだけで、すぐに有料版に移って独自ドメインを取るつもりがなければこの問題はスルーでいいですが、すぐにでも有料版に移って独自ドメインを取りたいならば、そのへんの事情も考慮しましょう。

 

私は有料版に移っても独自ドメインは取得せず、はてなドメインのままやっていく気持ちが強いので、無料版で合格してから有料版へ移るほうが、無駄な出費を減らせると考えたため、無料版で審査に出しました。

 

無料版でも機能的には十分だと感じるのですが、有料版にしないと広告が消せないため、自身のアドセンス広告を貼るスペースがないのですよね。そのため、有料版の費用が捻出できるだけのPV数(約10000)がとれるようになったら、有料版へ移るつもりです。

 

以前に書いたこちらの記事で、独自ドメインを取ることと、はてなドメインのままにすることの考察を書きましたので、興味のある方はご覧になってみてください。

□併せて読みたい

 

なかか合格できないと気持ちが折れてしまいがちですが、無料版で雑記ブログの私でも合格できましたので、諦めずに挑戦を続けていれば、きっと皆さんのところにもカーリヘアのお姉さんがやって来てくれるはずです。

 

私もまだまだスタートラインに立っただけで、本当に大変なのはこれからです。

でもブログを書くのは好きなので、諦めずに書き続けていきます!! 

 

それでは今日はこのへんで。コノハでした。

 

プライバシーポリシー お問い合わせ ブログランキング・にほんブログ村へ