だけど生きていく!

生活に関する情報や、ドラマや映画の感想。在宅ワークやブログに関することなど、いろいろ書いてる雑記ブログです。独自ドメインじゃないけど、Googleアドセンス合格済みです(*^-^*)v

はてなブログ無料版でのプライバシーポリシー&問い合わせフォーム設置方法

f:id:konohatan:20200920012425j:plain

 

早いもので、ブログを書き始めて今回の記事で28記事目となります。記事数が増えていくにつれてブログを育てていく楽しさのようなものがあり、書くことに面白さを感じている今日この頃です。

 

以前に書いたこちらの記事では、はてなブログProへどのタイミングで移行するかについての葛藤を、書き綴りました。

 

□併せて読みたい

 

相変わらずはてなブログProへ移るタイミグについては悩んでいますが、1度無料版はてなブログのまま、アドセンス審査に出してみようかと思っています。

 

たくさん記事を書いてしまってからだと、不合格だった場合にどの記事がダメなのかの見当がつきにくく、方向修正がし辛いからです。

 

無料版で合格しても、はてなブログProへ移る際に独自ドメインを取得するのであれば、改めて審査に出し直す必要があるので、2度手間にはなってしまいます。

 

それでも1度合格しているなら2度目もおそらく合格できるだろうと思うし、はてなブログProへ移る際にはてなドメインのまま移る可能性が私の場合はありえるので、有料版へ移ったからと言って、必ずしもURLが変わるとも限りません。

 

そんなわけで、1度無料版で審査へ出してみようかと思い立ちました。

 

独自ドメインでなければアドセンス審査に合格できない」と書いている人もいますが、無料版はてなブログで合格している人が実際にいますので、それは間違いです。

 

独自ドメインの方が有利だとは感じますが、無料版で合格している人もいるので、試してみる価値はあると思います。

 

そしてアドセンス審査に出すとなれば、『プライバシーポリシー&免責事項&お問い合わせフォーム』を設置しなければなりません。

 

アドセンス審査に出す予定がない人でも、Amazon楽天などのアフィリエイトに参加していたり、Googleアナリティクスを設置しているのであれば、ブログ内にプライバシーポリシーと免責事項を記載しておく必要があるそうです。

 

そうなると私は、もう少し早い段階からプライバシーポリシーや免責事項を記載しておかねばならなかったようです。うっかりしていて申し訳ありません。

 

遅ればせながら先日、プライバシーポリシー・免責事項・お問い合わせフォームの設置をしたので、今回はそのやり方について書いていこうと思います。

 

 

プライバシーポリシー・免責事項とは?

ブログ運営を始めると、お問い合わせフォームを作ったり、アクセス解析したりと、少なからず個人情報を取得する機会があります。

 

そのため取得した個人情報をどのように利用しているか、プライバシーポリシーとして明記する必要があるとのこと。

 

また『Googleアドセンス』や『Googleアナリティクス』では、プライバシーポリシーに○○を記載してくださいと定められていますので、利用するサービスの規約に従い、適切な対応を取る必要があるのです。

 

そして免責事項とは、文字通り「責任を免ずる」ことです。ブログに広告を入れている人には、特に重要な項目です。

 

例えば「このダイエット食品のおかげで3ヶ月で10キロも痩せることができました!」と、あるダイエット食品を紹介したとします。

 

それを読んだ読者から「同じ商品を購入したけどぜんぜん痩せなかったぞ! どうしてくれるんだ!」などと苦情が来たら、困りますよね。

 

このようなトラブルにならないために、「責任は負いません」と、あらかじめ断りを入れておくわけです。

 

 

無料版は固定ページを作れない

有料版はてなブログでプライバシーポリシーなどを設置する際には、固定ページで作成し、サイドバーかフッターにリンクを貼るというやり方が、定番のようです。

 

ですがこの『固定ページ』というのは、有料版にしかない機能なので、無料版だと固定ページを利用することはできません。

 

そうなると通常の記事作成時のページに、プライバシーポリシーと問い合わせフォームを作り、1番古い日付にしておくのが、1番簡単なやり方だと思います。

 

ですが通常の記事作成ページに書いて公開してしまうと、読者登録されている皆様に、記事更新のお知らせが通知されてしまいますよね。

 

記事更新の通知が来たから見にきたけど、プライバシーポリシーと問い合わせフォームがあるだけだぞ? なんだこりゃ? となってしまうと申し訳ないので、何かいい方法はないかと考えてみました。

 

いろいろと考えた末に思いついたのが、『基本設定』のページにある『aboutページ編集』を使う方法です。

 

 

固定ページが使えないならaboutページを使おう!

まずは通常の記事を書くときと同じページに、プライバシーポリシー・免責事項・問い合わせフォームを作ります。

 

プライバシーポリシーや免責事項の内容については、検索するとひな形をアップしてくれているサイトが多数見つかります。それらのサイトに書かれた内容を自分に合った形にアレンジして使うと、スムーズに作成することができます。

 

問い合わせフォームの作り方も、『はてなブログ 問い合わせフォーム設置』などのワードを入れて検索すると、やり方がいくつも出て来ます。やり方はいたって簡単なのですが、ブラウザはGoogleChromeを使い、Gメールのアカウントを持っていることが必要になります。まだお持ちでない方は、用意してから問い合わせフォームの作成に取りかかってください。

 

プライバシーポリシー・免責事項・問い合わせフォームが出来上がったら、下書きのままにして保存しておきます。

 

次に新しいタブでブログを開き、『設定』をクリックして、設定の画面へと行きます。

 

設定の画面に来たら、『aboutページ編集』をクリックします。

f:id:konohatan:20200919214859p:plain

 

aboutページ編集』をクリックすると、このような画面が出ます。

f:id:konohatan:20200919215250p:plain

 この画面のtitle要素のところに『プライバシーポリシー・お問い合わせ』などのタイトルを入れます。

 

自由記述蘭のところには、通常の記事作成ページで作っておいた『プライバシーポリシー・免責事項・問い合わせフォーム』のHTMLコードを、コピーして貼り付けます。

 

titleと自由記述蘭の入力が済んだら、画面を1番下までスクロールさせ、『変更する』ボタンを忘れずにクリックしてください。

 

 

フッタに設置する

上記の作業で、aboutページにプライバシーポリシー・免責事項・問い合わせフォームを作ることができました。

 

次はこのページへ飛べるよう、フッタにコードを入れていきます。

 

デザイン➡カスタマイズ➡フッタをクリックしていくと、このような画面が出ます。

f:id:konohatan:20200919221258p:plain

 

フッタをクリックするとHTMLコードを入力する画面が出るので、そこに以下のコードを貼りつけます。

<div id="copyright">©○○○ All Rights Reserved.
</div>

<a href="https://△△△/about">プライバシーポリシー お問い合わせ</a>

 

 ○○○にはご自身のブログ名を入れ、△△△にはブログのURLを入力します。

こちらも入力が済んだら、『変更を保存する』ボタンを忘れずにクリックしてください。

 

ブログトップを開いて、フッタにきちんと『プライバシーポリシー・お問い合わせフォーム』の文字が反映されていること。そこをクリックして、aboutページに飛べるかどうかを確認してください。確認できればこれで作業終了です。

 

ちなみに私の場合はこういった感じになっています。

画面を1番下までスクロールさせていくと、『プラバシーポリシーお問い合わせ』という文字が入っています。そこをクリックするとaboutページに飛ぶことができます。

スマホでも同様にaboutページへ飛べることが確認済みです。

f:id:konohatan:20200919224936p:plain

 

 

サイドバーに表示させたい場合

これでいちおう設置は終了なのですが、画面の1番下ということで、ぜんぜん目立ちませんよね。これだとあまり気づいてもらえなかも?! という心配があります。

 

そこでサイドバーにも設置してみましたので、そちらのやり方も書いておきます。

 

デザイン➡カスタマイズ➡サイドバー➡モジュールを追加と、クリックしていきます。

するとこのような画面が出ます。

f:id:konohatan:20200919225925p:plain

 

この画面で『リンク』をクリックすると、このような画面になります。

f:id:konohatan:20200919230306p:plain

 

 この画面が出たら、タイトル・リンク先のタイトル・リンク先のURLを入力して、適用をクリックします。

 

私の場合は

・タイトル➡プライバシーポリシー・問い合わせ

・リンク先のタイトル➡プライバシーポリシー&お問い合わせはこちらへ

と入力しました。

URLについては、先ほどのフッタからaboutページへ飛び、そこのURLをコピーして貼り付ければOKです。

 

私のブログのサイドバーを見ると確認できるので、どんな仕上がりになるのかが気になる人は見てみてください。

 

このようにして、固定ページが使えない無料版でも、プラバシーポリシーやお問い合わせフォームを設置することができます。

 

無料版でブログをやっている方は、よかったら参考にしてください。

 

それでは今日はこのへんで。コノハでした。

 

プライバシーポリシー お問い合わせ ブログランキング・にほんブログ村へ