だけど生きていく!

生活に関する情報や、ドラマや映画の感想。在宅ワークやブログに関することなど、いろいろ書いてる雑記ブログです。独自ドメインじゃないけど、Googleアドセンス合格済みです(*^-^*)v

本当の友達ってイイナと「マイ・ベスト・フレンド」を見て思った

 

f:id:konohatan:20210703031430j:plain

 

先日「マイ・ベスト・フレンド」という映画をU-NEXTで見ました。

乳がんに侵された女性と、不妊治療の末やっとの思いで子供を授かった女性。この2人の友情を軸に、それぞれの人生を描いていく物語です。

長年「友達」というものに縁のない私にとって、2人の固い友情がとても尊く感じられ、「友達っていいもんだな~」と、深く感動しました。

そして映画を見終わったあと、どんな人が本当の友達といえるのだろうと、本当の友達の特徴について、思いを巡らせてみました。

そんなわけで今回は、映画の内容を紹介するとともに、本当の友達について考えてみたいと思います。

 

 

 

「マイ・ベスト・フレンド」あらすじ

少女時代に知り合い思春期を経て、大人になってもミリー(トニ・コレット)とジェス(ドリュー・バリモア)の友情は変わらなかった。

2人はいつも一緒だった。ファーストキスのときも初体験のときも。ミリーの妊娠が発覚したときもド派手な衣装で結婚式を挙げたときも。ミリーが夫と共に会社を立ち上げたときもジェスの母親が亡くなったときも。

2人はいつも一緒でお互いの人生の節目に立ち会い、喜びや悲しみを分かち合った。

ジェスが結婚してからは家族ぐるみで交流するようになり、2人の関係は正にベストフレンド。

幸せな生活を過ごしていたミリーとジェスだったが、ある日ミリーに乳癌であることが告げられる。抗がん剤治療のせいで吐いてしまったり、髪が抜け落ちたりして落ち込むミリー。さらに乳房を切除したことにより、やけっぱちになるミリーを励まし支えるジェスだったが、ジェスはミリーにある隠し事をしていた。

ジェスにはずっと子供ができず不妊治療に励んでいたが、それでもなかなか結果が出ず、ついに体外受精へと踏み切る。その甲斐あってついにジェスは妊娠したのだが、妊娠がわかったとき、ミリーは癌に侵されていた。

ミリーが辛いときに妊娠の報告などできないと、妊娠したことを伝えられずにいたジェスは、妊娠を隠したままミリーの看病を続けるのだが・・・。

身籠の身でありながら、病状が好転しないミリーを支えるジェスの友情。そして癌という重い病気になった妻と、どう接していいのか悩みながらも、懸命に支えようとする夫のキット(ドミニク・クーパー)。

「マイ・ベスト・フレンド」は癌患者とそれを取り巻く人々の苦しみや悲しみ、喜びや幸せをユーモラスに描いた、笑って泣けるヒューマンドラマとなっている。

 

「マイ・ベスト・フレンド」感想 

固く結ばれた2人の友情がキラキラと眩しくて、すっごく羨ましかったです。相手の幸せや苦しみを自分のことのように喜んだり悲しんだりできる友達がいるって、本当に素敵なことなんだな~と、この映画を見て思いました。

友達のいない私にとっては、いろんな意味で心に刺さる内容でしたね。

ジェスは不妊治療の末にやっと妊娠したので、本来ならばできるだけ外出は控えて、家で安静にしていたいはず。なのにジェスはミリーのために度々出かけていきます。そんなジェスに夫は「こんなときに出掛けるの?」と不機嫌になることもあったけれど、それでもジェスはミリーを放ってはおけないと、ミリーの元へと向かうのです。

そんなジェスの優しさに応えるように、癌の末期で1人で歩くことすらできない体でも、ミリーはジェスの出産に立ち会うべく、母親の力を借りてホスピスを抜け出します。初めてのお産で不安になっているミリーを励ますために。

自分が死ぬほど辛いときに相手のために行動を起こせるって、やっぱりそこに本物の友情がないとできないですよね。自分のことと同じくらい、相手のことを大切に思える。そんなミリーとジェスの友情に心を打たれます。

癌によって徐々に体がむしばまれていき、辛い状況に追い込まれていく中でも、明るく強く生きようとするミリーの生きざまも素敵でした。深刻な話なのにジョーダンを交えて明るく話そうとするミリーの強さ、カッコ良かったです。

乳房を切除したことで夫が自分を女として見てくれなくなったと、一時ミリーは浮気に走るのですが、夫であるキットも悩んでいました。以前とは違う体になったミリーにどう接すればいいのか、戸惑っていたのです。

友情が話の軸となっていはいますが、ミリーの夫や子供や母親など、いろんな人の愛情が詰まったストーリーとなっています。

悩んだり喧嘩したり仲直りしたりしながら、絆を深めていく家族や友達との関係性を丁寧に描いているので、友達や家族との距離感、接し方などに悩んでいるかたには、特に刺さる内容なのではないかと思います。

本当に自分のことを思ってくれる温かい家族や友達がいれば、癌だって怖くない。そう思わせてくれる内容でした。

 

本当の友達の特徴5選

「本当の友達はどんな人だと思う?」と聞かれたとき、おそらく人によって回答は異なると思います。本当の友達の定義って難しいですよね。

私はリアルな人付き合いはあまりしてきませんでしたが、チャットレディをするようになって多くの人と話し、「本当の友達はいる?」って類の会話も、けっこうしてきました。

そんな中で私なりに「本当の友達の特徴」みたいなものが出来上がったので、勝手に披露させていただきますw
皆さんが思う本当の友達と特徴が一致するか、ぜひ見比べてみてください。

①地雷ポイントが似ている

こういうことをされると嫌、あんな言い方は許せないなど、地雷となるポイントが似ていることは重要です。趣味などは違っていても許容できますが、地雷を踏みぬかれると、関係を修復するのはなかなか難しいようなので。

人によって地雷となる事柄にも差があって、例えばお金の貸し借りは絶対にダメと言う人もいれば、2~3万円程度なら構わないよという人もいます。

私が以前働いていた職場で見かけた光景に、(たまたま持ち合わせがなくて)お茶を買うお金を貸してほしいと頼んだ人に対して「お金の貸し借りはしたくないから」と断っていた人がいました。

普段からいつも一緒にいて仲が良さそうに見える人達だったので驚きましたが、人にはそれぞれ譲れない価値観があるので、そのへんの感覚が似通っていないと、親友になるのは難しいといえます。

あと地雷ポイントと似た項目として「嫌いなタイプが同じなことも大事」とのご意見を聞いたことがあります。嫌いなタイプが一致していないと、友達がその友達を連れて来たときに、シンドイ思いをするからとのこと。

でもこの場合は後から「〇〇さん苦手だから次からは連れてこないで」と言えばいいと思うんですよね。それで機嫌を悪くするようなら、その人と友達を続けるのはやめたほうがよろしいかと。嫌がる気持ちを理解してくれない人とは、本当の友達にはなれないと思うので。

 

②言いにくいことでも本音で何でも言い合える

大なり小なりの差はあれど、どんな人にもA面とB面ってやつがあると思うんです。周りの目や好感度などを気にして、本音じゃない当たり障りのない意見を言う機会が、大人になると増えますよね。

でもそれだけだとなんか煮詰まってきませんか。いつもポジティブで優しくて清廉潔白なA面の自分ばかりやっていると、疲れちゃうと思うんです。

「これ言ったら引かれるだろうな~」ってレベルのネガティブな意見を受け止めてくれて、それについて本音で議論できる友達がいたら、きっと心が軽くなるはず。

また相手の悪いところが目についたとき、それを注意したりされたりできるかどうかも、大切なポイントではないかと。

子供や学生のころって思ったことをわりとポンポン口に出す人も多かったと思うのですが、大人になると「なるべく敵を作らないように」との考えが先行して、仕事以外の場面で他人に注意することって、あまりしなくなりませんか。

注意して相手が怒ってきたり変に恨みを買ったりしたら面倒だし、そもそも注意しても自分に得がないからと、注意することをしなくなりませんか。自分に火の粉が降りかかるとなればその相手を注意をするでしょうけど、そうでもない限りは、なかなかしないですよね。だって面倒ですから。

でもこの人とはずっと友達でいたいと思う相手ならどうでしょうか。その人がダメにならないよう、改善すべき点があれば注意しますよね。注意されてウザイと感じることもあるかもしれませんが、プライベートで真くったお説教してくれる人って、すごく貴重な存在で、大事にすべき人だと思います。

喧嘩になったり恨みを買ったりするリスクをおかしてまで注意してくれるのですから。

 

③職場が違ってもずっと繋がりを持ちたいと思える

職場が同じだと仕事帰りに食事に行ったり、社内の行事などで一緒に出掛けたりする機会もありますが、転職や転勤などで違う職場になれば、わざわざ会う機会を作らない限りは、会えなくなります。

そういった状況になったとき、それでも会いたいと思える人は、本当の友達になれる可能性を秘めています。

仕事以外の時間、家でゆっくり映画を見て過ごしたり資格を取るための勉強をしたりゲームをしたりと、やりたいことはたくさんあるはずです。そういった自分の時間を削ってでも会いたいと思えるのは、相手のことを気に入っている証拠ですし、職場が違っても誘いを受けてくれるのは、たぶん相手もあなたに好意があるからです。

職場が同じだとその後の関係が悪くなることを気にして、誘いを断れない場合もありますが、違う職場になってしまえばそういった心配はなくなるので、わざわざ時間を割く必要のない人だと思われたら、おそらく断られます。

そもそも本当に会いたい人から誘いが来た場合、もし誘われた日がダメでも代替え日の提案をするはずです。そして本当の友達と呼べるほどまでに関係性を築けたなら、忙しくてもなんとか時間を作って、会おうとしてくれるのではないでしょうか。

特にSOSを発したときにできる限る早く駆けつけてくれるかどうかは、本当の友達かどうかを見抜く上での、判断材料になるといえるでしょう。

 

④子持ちとか独身とか仕事の業種とかに関係なく話していて心地よさを感じられる

「ママ友」といった言葉があるように、同じくらいの年頃の子供を持つ母親同士って、仲良くなりやすいですよね。育児の悩みや苦労を共有したり、愚痴を言い合ったりできるので、話題が途切れることがなく、話しやすいのだと思います。

独身同士もしかりで、「いい年して独身だと肩身が狭いよね~」とか「婚活サイトに登録したんだけどぜんぜんいい男いなくて~」とか、共通の話題が多いため、話が盛り上がりやすいです。

また職業が似通っていれば、その職業ならではの大変さやその業界の今後の展望についてなど、いろいろと語り合える点は多いはず。そういった仕事絡みの話題を中心として、話は弾んでいくでしょう。

でもそこでよくよく考えてみてほしいのです。そういった共通点がなかったとしても、この人とまた会いたいと思えるかなって。

既婚とか独身とか仕事とか、そういった属性が同じではなくても、話していて楽しい人、もっと話したいと思える人っているんですよね。人間性に惹かれると、相手の属性なんてどうでもよくなります。

属性みたいな上辺だけの部分じゃなくて、心の奥深くで繋がれるような人こそ、本当の友達になれる人なのではないかと、多くの人とチャットを通じて話す中で感じました。

 

⑤相手の幸せを心から喜べる

・自分はまだ結婚できないのに友達は結婚した

・自分には子供ができないのに友達には子供ができた

・自分は未だにボロアパートに住んでるけど友達は素敵なマイホームを手に入れた


例えば上記のような状況にあったとして、友達の幸せを心から喜べるでしょうか。自分も同じくらい幸せなら心から祝福できるでしょうけど、自分があまりパっとしない人生を歩んでいたとしても、それでも友達に心からの祝福を送れるでしょうか。

上辺だけでとりあえず「おめでとう」と言うことはできても、心から祝福するのは、きっとすごく難しいことだと思うんです。

なのでそれができる相手がいるとしたら、その人はきっとあなたにとって、本当の友達です。辛いときや悲しいときに支えてくれた本当の友になら、例えそのとき自分がパっとしない人生だったとしても、笑顔で心から「おめでとう」が言えるのではないかな。

そしてその友達の幸せを起爆剤として、自分ももっと頑張って幸せになろうと思えるのではないでしょうか。そうして頑張ろうとするあなたを見て、本当の友達ならきっと応援してくれるはずです。

お互いに思いやり良い刺激を与えあって成長できる友達は、大切にしたいですね。

 

友達がいない大人は小さな居酒屋やバーへ行ってみるといいかも!

「本当の友達がほしいな!」と思っている人は多いことでしょう。ですが大人になると本当の友達どころか、ちょっとした友達を作ることすら、難しいと感じている人は多いのではないでしょうか。大人になると、仕事以外での人との交流が減りますからね。

でも、そんなかたに朗報です!
オックスフォード大学の進化心理学者であるダンパー博士が行った研究によると、地元の小さなバーに飲みに行くと、友達ができやすいとの結果が出ているそうです。

地元の小さなバーと聞くと常連客ばかりが集まっていて、入りにくい雰囲気だと感じる人は多いことでしょう。しかし実はそんなことはなく、ああいったお店に来ているお客さんは、自分の気に入っているお店を新しいお客さんにも気に入ってほしくて、いろいろと世話を焼いてくれる人が多いのだとか。

例えば「これは美味しいから絶対に食べた方がいい」とか「1杯おごるから一緒に飲もう」などと、声をかけてくれる人が多いのだそうです。

バーに限らず屋台とか小さな居酒屋などの密な環境のお店は、隣の人との距離が近いため、自然と他のお客さんとの会話が発生し、お客同士が友達になりやすいのだとか。

そもそも論として、わずか数席しかなく客同士の距離が近いお店に通ってくるような人は、店主や他のお客さんとの会話を楽しみにしている人が多いのだと思います。

お店で何度か顔を合わせて一緒に飲んでいるうちに仲良くなれば、釣りやゴルフなどの趣味も一緒に楽しむようになり、さらに仲は深まるかもしれません。

参考までに、親友には5段階あると言われています。
①新友

②親友

③真友

④信友

心友

出会って新しい友達となり徐々に親しい友となっていく。そこからさらに仲を深めて真の友達となり、信頼を積み重ねていく。そして最後は、心から繋がれる「心友となるのです。

将来「心友」になるかもしれない友達を見つけに、コロナが終息したら、小さな飲み屋さんへ足を運んでみるのもいいかもしれません。テレビで見た情報によると、地元の人ばかりが集まるアットホームな小さな飲み屋さんって、確かにお客さん同士の仲がよく、和気あいあいとした雰囲気ではありましたね。

最初は入るのに勇気がいりそうですが、思い切って入ってみたら、そこにはかけがえのない出会いが待っているかもしれませんよ!


それでは今日はこのへんで。コノハでした。

プライバシーポリシー お問い合わせ ブログランキング・にほんブログ村へ